尼崎駅近の女性鍼灸師による女性専門鍼灸院/はりきゅう治療院ねこの手

尼崎駅近の鍼灸院。女性鍼灸師による女性専用完全個室の鍼灸院です。美容鍼灸(シワ・たるみの改善)、不妊鍼灸、鍼灸治療(自律神経失調症状・耳鳴り・めまい)を得意としています。

TEL.070-4230-9860
診察時間9時~20時/日・祝休診 兵庫県尼崎市長洲中通1-5-8シルクコトー3F

頭痛の改善と鍼灸治療

頭痛の改善と鍼灸治療

このエントリーをはてなブックマークに追加

頭痛の改善には、鍼灸治療が効果的です

頭痛は、経験のある方がほとんどだと思います。

頭がずきずきしたりがんがんしたり、とても不快な症状です。

頭痛には、脳内出血やくも膜下の血管障害などの重篤な病気がある場合もありますので、病院で受診されてから鍼灸に来られる方も多いです。

 

先日妊活でご来店いただいている素敵女子さまと鍼灸治療に来られたきっかけについて話していました。
 
 
他院から『妊活の方です』とご紹介で来られたので、私はすっかり元々妊活をきっかけに始めたものだと思っていました。
 
それがそうではなくて。
 
その頃は、お仕事が激務でもう体がしんどくてしんどくて、マッサージに週に何回も通いまた頭痛薬も離せなかったそうです。
 
鍼灸はしたことがなかったけど、どうにかして体を楽にしたいと思われ通い始められたそうです。
 
 
 
『そういえば、こちらに来られた当初は毎回のように「今日は頭のこの辺が痛い」っておっしゃられていましたね?最近頭痛はありませんか?』と聞くと
「そういえば最初は言ってましたね~」と。
 
忘れるくらい頭痛は良くなっていたのです!
 
もちろん頭痛薬の出番もなくなり、それに伴う肩こり首こりも解消されていっています。
 
お仕事は相変わらず激務のようですけど、少しずつ不調が減っていっていて嬉しいです!

 
 
 
肩コリ首コリや頭痛などは
その原因となっている感覚器や内臓の状態も改善していかないと
『あー気持ち良かった!あれ?またこってる?!』
と素敵女子さんの以前のように週に何回もマッサージに行くことになります。
 
 
しっかり改善していきましょうね!

 

鍼灸治療で有効とされている頭痛は

・緊張型頭痛

・片頭痛

・群発性頭痛

となります。

 

緊張型頭痛

頭痛の70~80%はこの緊張型頭痛といわれています。

両側の後頭部から首、頭の横側、額にかけて起こり、締め付けられるような鈍痛や締め付けられる感じがある。

痛みは徐々に起こり比較的長く続き慢性、再発性がみられる。

 

片頭痛

頭の片方がズキズキと波打つような痛みがあります。

頭痛が始まる前に目がチカチカしたりギザギザした光が見える(閃輝暗点)片頭痛もある。

階段の昇降や身体を動かすことで頭痛の強さが増強してしまう。

光や音に敏感になり暗く静かな部屋で横になると少し和らぐ。

吐き気や嘔吐する人もいます。

頭痛発作は4~72時間程度続いて、自然に回復します。

 

群発性頭痛

片側の目の奥にかけてキリで突くような激しい痛みを短時間に繰り返す。

数日から数週刊集中的に起こり、1~数年に一度ほぼ同じ時期に反復する。

 

 

(各頭痛の特徴)

  緊張性頭痛 片頭痛 群発性頭痛

症状

締め付けられるように痛む  ずきずきと痛む  片方の目がキリで疲れたように痛む
頻度  成人の22%  成人の8% 0.5%
周期性 なし  あり  あり
性差 なし  女性に多い  男性に多い
前兆 なし 閃輝暗点など20%に なし

 

頭痛の原因について

一番頭痛の中で多い緊張型頭痛について考察します。

頭痛はなぜ起こるのでしょうか?

頭が痛いと、頭の芯から痛みを感じます。

頭の中がどうにかなったように感じます。

ですが、脳細胞自体には、痛みを感じる受容器がありませんから頭の中が原因とは考えにくいのです。

上記の重篤な脳の症状以外は、頭を覆っている筋肉や筋膜が固く緊張し引っ張られることで、痛みを誘発しているのです。

筋肉の緊張は、何かのサインが届いたときに起こります。

そのサインは様々です。

額にかけて痛む → 鼻の炎症など

頭の横が痛む → 歯痛・歯周病・口内炎などの口腔内の炎症。顎関節症など。目の疲れなど。

頭の後ろが痛む → 咽頭炎・頸部リンパの腫れなど。

頭全体が痛むなど広範囲な場合は、長く続く炎症や同時に何カ所も炎症を起こしていることもあります。

風邪をひいたときなど、頭が痛くなった経験をされた方も多いと思います。

また、頭痛が継続すると、自律神経機能に影響して、吐き気を伴うこともあります。

 

頭痛と鍼灸治療について

以上のように、頭痛に関与する2つの要因を改善することが大切です。

1.筋肉の緊張を緩める

鍼灸治療は、緊張している筋肉を緩めることができます。

2.原因となっている鼻やのどなどの、状態を改善する

反応点治療で、皮膚に出ているサインを見つけ、改善します。

 

 

頭痛鍼灸治療コース

お着替えをしていただきあおむけに寝ます。

頭痛の原因となっている感覚器(目・鼻・耳・のど)の鍼灸治療を行います。

顔用の細い鍼・熱くないお灸・赤ちゃんにも使えるローラーでその方に合ったツボに施術を行います。

頭にも鍼をします。

 

内臓の施術を行います。

頭痛があるときはストレスが溜まっているときも多いのでお腹の施術は重要になります

 

うつ伏せになります。

首や肩・肩甲骨など凝っている部分に鍼やお灸・ローラーをしていきます。

 

頭痛鍼灸コース 6000円(40~50分)

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です